12月3日~9日は障害者週間です。

 「障害者週間」は、平成16年6月の障害者基本法の改正により、国民の間に広く障害者の福祉についての関心と理解を深めるとともに、障害者が社会、経済、文化その他あらゆる分野の活動に積極的に参加する意欲を高めることを目的として、従来の「障害者の日」(12月9日)に代わるものとして設定されました。
 「障害者週間」の期間は、毎年12月3日から12月9日までの1週間です。
この期間を中心に、国、地方公共団体、関係団体等においては、様々な意識啓発に係る取組を展開します。
 内閣府では、障害者関係団体と連携し、障害及び障害者に対する国民の理解を促進するため、「障害者週間」の趣旨にふさわしいセミナーを実施しています。
セミナーの詳細はコチラをご覧ください。
障害者週間をきっかけに、今以上に障害に対する理解が広まることを願います。
盲導犬協会では、東京メトロ全線(160駅)・京成電鉄様、京王電鉄様、東武鉄道様など全27社にて、協会啓発ポスターが掲出されています。
ぜひ最寄りの駅を見てみてくださいね。
画像に含まれている可能性があるもの:1人、スマイル、犬、テキスト

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。