繁殖犬ボランティア体験記・レントゲンで胎数確認(犬の妊娠検診・最終回)

犬のレントゲン写真

2019年6月24日、いよいよ出産予定日5日前となり、レントゲン撮影に行ってきました。

臨月でもヘソ天

臨月でもヘソ天(仰向け)ができるんです

レントゲンで胎児の数を最終確認!

諸事情により診察が夜間だったので、夫も助っ人に。青い防護服を着けています。

レントゲン室でのつぼみ1

「え?お父さんどうしたのその格好?」

このような台に…

レントゲン台

こんなふうに寝かせられ、撮影です(レントゲン撮影中は、当然ながら写真撮影不可)。

犬のレントゲン撮影

抜け毛がすごい…

そして発覚…!なんとベビーは6頭おりました👶👶👶👶👶👶

犬のレントゲン写真

ラブラドール妊婦のレントゲン。8頭見えます。

頭蓋骨や背骨がくっきり!👀

ぎゅうぎゅう詰めのように見えますが、犬の胎児は1頭ずつ胎膜に包まれているので大丈夫なんです。

順調にどの仔も成長しており、頭数も確定したし、あとは出産を待つだけ!

なので、リビングに産箱を設置しました。

産箱

産箱を設置しました。なぜかドヤ顔。

狭い部屋がさらに狭く…(笑)

ここはこれから約2ヶ月、助産院+新生児室となります😂

そしてレントゲン撮影の6日後、破水しました。

6月30日午前10時頃、トイレの帰りに破水しました。

息遣いも荒くなってきて、陣痛が始まっているようです!

犬の出産・破水

出産の始まり。破水と陣痛です。

さあ、ここからは緊張の連続。がんばれ、つぼみ!

犬のレントゲン写真

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。