盲導犬体験教室5年目 足利「ガッツの会」(栃木)

下野新聞の記事です。

市民団体「ガッツの会」は、子どもたちに盲導犬について学んでもらう体験教室を始めて5年目を迎えました。

視覚障害者への理解促進を通じて誰もが訪れやすい街を作ることが目的で、東日本盲導犬協会などと協力しながらこれまでに市内の8割の小中学校で教室を実施しました。

実際に歩行体験も行ったようです。

記事はこちら

http://www.shimotsuke.co.jp/category/life/welfare/medical/news/20161010/2475194

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。