頼れるパートナー「盲導犬」の育成と訓練を紹介!(関西盲導犬協会)

関西ウォーカーの記事です。

働く犬として身近に目にする機会が多いのが盲導犬。

視覚障害者と共に行動し、安全な歩行をサポートする頼れる存在です。

「関西盲導犬協会」は、視覚障害者がいつでも行きたい場所に、安全に行ける社会の実現を目指し1980年に創立しました。

質の高い盲導犬の育成と無償貸与、盲導犬訓練士および歩行指導員の養成などを行っています。

家庭の雰囲気に近い「木香テラス」で過ごす訓練犬の様子の写真も掲載されています。

盲導犬の役割や訓練についての記事はコチラ。是非ご覧ください。

https://news.walkerplus.com/article/133956/

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。