盲導犬の献身を高校生が体験「すごい」(宮城県)

河北新報の記事です。

村田町の村田高で、盲導犬や視覚障害者への理解を深める体験学習が行われました。

体験学習では、仙台訓練センターの盲導犬がデモンストレーションする様子を観察したり、体験しました。

生徒たちからは「すごい」と声が上がっていたそうです。

体験学習の機会を利用し、福祉教科を選択した生徒と野球部員が校内で集めた募金を協会に寄付しました。

記事はこちら

http://www.kahoku.co.jp/tohokunews/201609/20160926_15051.html

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。