盲導犬通じ優しい心学ぶ 小豆島の小5ら歩行体験(香川)

産経ニュースの記事です。

子どもたちに視覚障害や盲導犬への理解を深めてもらう「盲導犬学校キャラバン」が香川県の小学校で開催されました。

小豆島ライオンズクラブが日本盲導犬協会の協力を得て行ったもので、5年生94人が盲導犬の役割や普及活動を学びました。

記事はこちら

http://www.sankei.com/region/news/160627/rgn1606270037-n1.html

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。