盲導犬、手の動きで意思疎通

読売新聞の記事です。

目が見えず耳も聞こえない門川紳一郎さん(51)(大阪市北区)が国内の「全盲ろう者」で初めて盲導犬の使用を認められた記事が載っています。

記事はこちら『盲導犬、手の動きで意思疎通全盲ろう男性

\いいね、待ってます!/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。